May 23, 2017

SHUMOKU GALLERYでは6月3日-6/25日に加納典明・四谷シモン展「TENMEI×SIMON」が行われます。

加納典明が45年ぶりに撮影した四谷シモンのポートレート展となります。

同時期に、Gufoにて昨年発表したシリーズ、加納典明「NY1969」展を開催いたします。

http://gufo-store.com/about

是非ご高覧ください。

May 5, 2017

SHUMOKU GALLERYでは、草間彌生のセラミック・エディションを数量限定にて取り扱い開始いたしました。

ご希望の方は店頭または、メールにてお問い合わせください。

ARTIST

草間彌生 Yayoi Kusama 

カップ&ソーサー[infinity nets]

cup H5.5xD8cm

saucer D14.5cm

plate   D19.5cm 

1998年 ED各500 刷込みサイン ケース付属

発行:grappi edition,gallery HAM

価格 各64,800円(税込)

...

December 27, 2016

SHUMOKU GALLERYは、2017年1月11日より始まるLA ART SHOWに参加いたします。

次回展覧会は1月25日より開始いたします。

1月24日までは、短縮営業(水-金11:00-16:00、土-火休)となりますので、ご来廊の際はメール、お電話にてご連絡いただければ幸いです。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

October 8, 2016

この度SHUMOKU GALLERYは、下記日程にて行われるイベントに参加しています。

弥栄画廊ブースにて、戦後の重要な日本人作家の良作を紹介するとともに、

山村國晶作品を紹介いたします。

これに伴い、ギャラリーはCLOSEとなります。よろしくお願いいたします。

<西からの小さなメッセージ 洋画商協同組合特別展示>

10月12日(水)―10月15日(土)

会場:銀座洋協ホール 弥栄画廊ブース

〒104-0061東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル6階

TEL:03-3571-3402

時間:10:00-18:00 最終日は17時終了
出...

August 21, 2016

OKASHIN ART PROJECT2016

                              

岡崎信用金庫資料館は、旧岡崎銀行本店として大正6年に建てられた建物で、昭和57年より市民ギャラリー、貨幣展示室として地域の文化発展に貢献しています。

名建築家鈴木禎次氏が設計した、現存する数少ない建物として、登録有形文化財に選ばれています。当時の重厚感と近代化を感じさせる赤レンガと御影石をふんだんに使った建物です。

普段は市民ギャラリーとして活用されている1Fを使用して、様々な分野で力のある若手芸術家を支援し、発表していく企画です。

...

June 18, 2016

オープニングトーク:瀧口修造とデカルコマニーについて

馬場駿吉(名古屋ボストン美術館館長)

島敦彦(愛知県美術館館長)

2016/7/10(日)  15:00~16:30(予定)

定員25名(要予約) 参加費:無料

多くの美術家と交流し、瀧口修造と親交のあった馬場駿吉氏と、同郷の富山県出身で瀧口修造研究会会報「橄欖」にも論文を掲載されたことのある島敦彦氏のお二人に、当時の思い出やエピソード、本展の主要な作品内容であるデカルコマニーについてお話していただきます。

オープニングトーク終了後、レセプションパーティー(17:00-19:00)があります...

June 4, 2016

SHUMOKU GALLERYは、7/1-7/3のART OSAKA 2016に参加いたします。

初の参加となる今回は、今年1月に個展を行い、御好評を頂いた鈴木広行氏の「Time Layers」シリーズより、未発表作品を中心に展示いたします。

紙や素材と、自身との関係性を徹底的に追求し描かれたこれらのドローイング作品は、1980年代から90年代にかけて集中的に制作されてきたもので、これまでその殆どが未発表とさてきました。

今回はその中から、鉛筆による描画行為、鉛の持つ恒久性を主題に描かれた作品を発表いたします。

加えて、パリ留学時代より鈴木...

May 26, 2016

瀧口修造展 

Takiguchi Shuzo

2016年7月9日(土)~7月31日(日)*月・火休

オープニングレセプション7月10日(日) 17:00-19:00

「無題」デカルコマニ―、紙 19.3㎝×13.8㎝

SHUMOKU GALLERYでは、詩人・美術評論家・芸術家として幅広く活躍した瀧口修造(1903-1979、富山県生)の作品展を行います。

瀧口は慶應義塾大学在学中にシュルレアリスム運動を知って深く共鳴し、1927~31年頃には、日本の前衛詩の極北と位置付けられる詩を集中的に発表しています。1930年にアンドレ・ブルトン『超現実...

May 26, 2016

熊谷聖司・富山義則-Time after time/Time for time-

 

平成28年6月15日(水)-6月26日(日)

*月・火休

作家来場レセプション:6月25日(土)16:00-18:00

 

 

Seiji Kumagai

From Time for time 2015 polaroid 8×10 inchi

 

SHUMOKU GALLERYでは、写真家・熊谷聖司の作品展を行います。

人物撮影を中心に雑誌、写真集などで活躍し、近年大きな注目を集めている同氏。

写真家・富山義則氏との共同プロジェクトにより、今年に入り発表した写真集「Tim...

May 15, 2016

SHUMOKU GALLERYにて開催中の加納典明「NY1969」と、CANON GALLERY名古屋にて5/19日より始まる「NY GROUND ZERO」の合同オープニングレセプションを、SHUMOKU GALLERYにて行います。 5/19(木)17:00-20:00 また、20日、21日は作家在廊日となっております(時間未定)。

是非ご来廊ください。

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload