ARTNAGOYA2016出展のご案内

February 3, 2016

■開催日時

2016年2月20日(土) 11:00~19:00
2016年2月21日(日) 11:00~18:00

■プレビュー

2016年2月19日(金) 13:00~19:30
※招待者、プレスのみ入場可能です

■会場

ウェスティンナゴヤキャッスル 9F フロア

〒451-8551 名古屋市西区樋の口町3-19
TEL:052-521-2121
※公共交通機関のご利用をお勧めします。(access)

■入場料

1,000円 (一般公開日1日間有効/ホテル内割引有り)

 

 

 

 

 SHUMOKU GALLERYは、2回目となるARTNAGOYA2016に参加いたします。

今回の展示では、大村大悟(1984-)の作品を中心に展示いたします。

土や木など自然に存在するもの、鉄やガラスなど無機質な素材を徹底的に観察し、ほんの少し手を加えることで作品化していくアーティスト・大村大悟。大村の作品は、木の棒やガラスの破片、布など普通の素材に見えます。実際はその一つ一つは、膨大な時間をかけて「考え込まれている」ものであり、単純な造形物に長い時間をかけ、長大な文章を添付して納得したもののみを自らの歴史として残していくようです。自然、大村の作品制作ペースは非常にゆっくりしたものになります。

そうして出来上がった作品は、やはりアート作品になっているのかどうか一見してわからないこともあり、時折その造形は「美しい」と感じさせる作品として映ります。静かに、強く主張していく不思議なアーティストです。

工芸や舞台美術、プロダクトデザイン等の分野にも活動の場を広げている同氏がピカソ、デュシャン、ボイスら巨匠のアートピースと自らの造形作品を組み合わせ、部屋全体を一つの空間として構成、展開していきます。

 

 

 

出品作家 大村大悟 安井敦彦 

展示予定作品

マルセル・デュシャン パブロ・ピカソ ヨゼフ・ボイス クレーズ・オルデンバーグ

ジェニー・ホルツァー

アルベルト・ジャコメッティ トーマス・シュッテ 北川健次 他 

 

写真:大村大悟 Neutral Point ガラス

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us